2月27日 SPLタマダ バイクデー

安佐北区のスポーツランドタマダで模擬レースが行われました。
3/28(日)にはライスポカップスプリントレースと
2時間駅伝耐久レースが行われる同コース、
参加者の皆様もシーズンインにむけ絶好の予行演習になったのではないでしょうか。

スタート前に5分間のウォーミングアップ走行時間を設けて
少しでもタイヤに熱が入るよう配慮がなされるのも
タマダ模擬レースの特徴です。


 リザルト (当日来場の全員が参加してくださいました)
ミニバイククラス 参加8台 / 決勝10周
順位  グリッド  ライダー       車輌
1位    7    山田 俊介     NSR50
2位    6    本村 勘悟     NSR50
3位    3    豊嶋 晋二     NSF100
4位    5    広瀬 有司     NSR50
5位    8    三宅 真太郎    NSF100
6位    4    松前 良秩     NSR50  
7位    2    菅家 大助     NSR50
8位    1    福井 孝幸     NSR50

 模擬レース第一位 山田選手車載カメラ映像
  
          ※音量に注意してください    

スポーツランドTAMADAでは、ミニバイク走行枠で積極的に模擬レース開催予定です。

http://www.pigsoup.com/ピグスープロゴ

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。